2013年

9月

18日

バリ島、ガベン(お葬式)のシーズンです。

只今バリ島はお葬式シーズン。

バリ暦でお葬式にいい日が続いているそうです。

BaliPutra一家の住むウブドのタガス村でも昨日、ガベン(お葬式)の行列が通りました。

 

バリでは亡くなってすぐにお葬式をするのではなく、お葬式に合ういい日を選びます。

なので一旦埋葬し、亡くなってから数年後にお葬式を行うこともめずらしくありません。

そして、かなり盛大になるので故人1人のお葬式というよりは

バンジャール(村)内で数人まとめてという形をとる場合が多くて

村人総出で準備をします。
Sing ken ken **バリ人との国際結婚**
黒い牛を模ったものはプヌランガンと呼ばれるもので、ガベンのシンボル的存在です。

 


Sing ken ken **バリ人との国際結婚**
すべて手作りだそうです。すごいですよね~。

運ぶのも車などを使わず、人の手です。  (火葬場まで運んでいます)

近代化してきた今も、こうやって人の手で送り出すことを続けているバリ人には

本当に頭がさがります。

 


Sing ken ken **バリ人との国際結婚**
見物客も多く出るガベンは一種お祭りのよう。

賑やかに送り出す、というのがバリのお葬式だそうですよ。

 

亡くなってから数年経っているので、家族親戚も涙ナミダというよりは晴れやかな顔をしています。

もうちゃんとお別れをし、心が落ち着いている証拠なのですね。

 

日本とは違ったバリの宗教観&儀式に魅了されっぱなしです。

 

13 コメント

2013年

8月

31日

お客様からのうれしいお便り、い~っぱい♪

こんにちは。

BaliPutraカーチャーターです。

 

本日バリ島はと~ってもいいお天気!

ガイド兼ドライバーのカデは朝から1日チャーターのお仕事に出ています。

こんなにいいお天気ならきっとお客様も気持ちよくバリ島観光を楽しまれていることでしょうね~♪

 

先月・今月と特にハイシーズンのバリ島では多くの観光客がい~っぱい。

BaliPutraもありがたいことに多くのお客様との出会いがありました。

 

日本人の方はもちろん、フランス人、イタリア人、インド人・・・

とくにやはり日本のお客様はご予約いただいた方が多かったです。

ありがとうございます^^

 

以前にもご紹介したことがありますが

日本にご帰国なさった後にメールをいただくこともあります。

 

この「ご利用いただいた後にいただくメール」が本当に私たちの励みになります。

 

今回も何通かいただいたので、ご紹介させていただきます。

 

これからBaliPutraのご利用を考えておられる皆さまの【後押し】になればいいなぁーと

思います。

 

●●大阪府 H.Kさま●●

今回は案内して頂いて本当にありがとうございました。プランも大満足ですq(^▽^q)

全部行きたい所に行けて、弾丸だったんですが中身の濃い旅行になりました!!!
...
実は到着した日に体調が悪くて…16日ずっと楽しみだったので不安だったんです(;_;)

も、ロビーでカデさんの素敵な笑顔を見て元気になりました!!!
カデさんは、本当に優しくて丁寧に案内して頂いて、

初めてバリに来た友達も大喜びで私もヤッターって感じです(*´□`*)ノシ
闘鶏の鶏が美味しいと何度も話して下さったカデさんは面白かったです(*^^*)笑


久美子さんからのプレゼントは嬉しかったです(ノ_<*)

二人で欲しいねって言ってた物だったので、ありがとうございました♪

バリの事を好きになって自分の世界観が広がりました。

それをきっかけにこんな素敵なご縁に恵まれて感謝しています。
私の家族がバリに行きたいと言ってたので、次回もよろしくお願いします(ノ_<*)
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました(ノ´`*)

H.Kさまはご友人とのバリ旅行で、今回は1日カーチャーターをご利用いただきました。

 

2ヶ月ほど前から何度もメールでやり取りをさせていただいてプランニングをお手伝い。

まずは行きたい観光地や食べたいレストラン・ワルンなどを伺い、

その後、なるべく多くのご希望が叶うようにルートを組み立ててました。

 

ご満足していただけて、本当に良かったです!!

●●東京都 Y.Fさま●●

 
先日Sidemen〜Ubudの移動でお世話になりました。 
カデさんは本当に日本語がお上手で、お気遣いもまるで日本人のようで
驚いてしまいました。
おかげさまで、私たちは安心して初めてのホテル間の移動をすることができ
大変ありがたく思っております。
こちらの勝手なお願いも快くお引き受けくださって、感謝しています。
 
ひとつだけ残念だったのは、カデさんと一緒に写真を撮るのをうっかりしてしまったことです!
また来年バリに行きたいと思っていますので、その際はぜひまたよろしくお願いいたします。
 
 
最後になってしまいましたが、
温かいメッセージ付きのおみやげまで頂いてしまい、感激してしまいました。
さっそく使わせていただいています。ありがとうございます!
 
来年もお会い出来ることを、今から楽しみにしています。
カデさんにくれぐれもよろしくおつたえいただけますでしょうか。
また楽しいお話をきかせていただきたいです。
 
ではでは、ありがとうございました。
 

Y.Fさまは以前、空港送迎でお知り合いになれたお客様のご友人。

今回ご紹介くださり、ご縁あってホテル間の移動&チャーターをご利用くださいました。

移動途中に、7月に出来たばかりの『Taman Nusa』というテーマパークに立ち寄られました。

 

実はこのTaman Nusa。私達は知りませんでした。。。(笑)

こうやって、お客様から教えていただくこともあります。

みなさん、さすが情報通です!

 

カデのことを気に入ってくださったお客様が、ご友人をご紹介くださるなんて・・・

本当にと~ってもうれしい!!

ご紹介くださったE.Yさまにもこの場を借りて改めて感謝いたします**

 

出会いが出会いを呼んで、ステキなご縁で繋がったうれしいチャーターとなりました。

 

●●熊本県 H.Iさま●●

 

 

8月10日〜17日まで家族4人でウブドに滞在し、その間空港送迎およびカーチャーターで、

Kadekさんに大変お世話になりました。

ひとことお礼を言いたくて、メールした次第です。

 

今回は14年ぶりにして、10回目のバリでした。

90年代後半に、バリ、というかウブドにドップリはまって、

年に数回のペースで通いつめていたんですが、出産後はなかなかバリに行けずにいました。

そして、この夏ようやく14年ぶりのバリ旅行を決行!!

 

Terang Bulan Cottagesに宿泊したんですが、空港に迎えに来てくれたのがKadekさんでした。

とても感じのよい方だったので、ウブド滞在中になにかあったらまた運転をお願いしようと思い、

後日カーチャーターと最終日の空港送迎でもお世話になりました。

今回Kadekさん以外にも日本から予約していた日本語ペラペラのガイドさんの

一日チャーターや、オダランツアーでも日本語ガイドさんにお世話になるなど、

複数の方にガイド&カーチャーターをお願いしたんですが、

kadekさんが断トツピカイチでした(^_-)

 

横浜出身の私達夫婦にとって、7年も横浜で生活されたKadekさんの

日本とバリの比較文化論(?!)もとても興味深く、

Kadekさんの落ち着いた誠実な人柄には大変好感が持て、

運転もバリ人とは思えないほど()きわめて安全運転でした!!

 

雑誌の切り抜きをたよりに、さくらももこがお気に入りという木彫りの

ショップを探すことが今回の旅の目的の一つでもあったのですが、

なんと、Kadekさんのかつての知人であるという偶然と、

Kadekさんがいろいろな人に店の場所を聞いてまわり探し出してくれたおかげで、

見事そのショップにたどりつき、素晴らしい出来栄えの木彫り作品を

購入することが出来ました!

さらに台座が必要であったため、Kadekさんが別の木彫りの店で交渉して下さり、

ピッタリサイズの台座をオーダー&受け取ることができました。

 

最後に泊まった宿で不手際が色々あり

ここで送迎をお願いしたくない、Kadekさんにお願いしたい」と思ったところ、

ちょうどKadekさんの空いてる日でそれが可能となったのも幸いでした。

私の愚痴を空港への道すがらKadekさんに聞いてもらい、さらに共感してもらい(笑)、

溜飲を下げることが出来ました(^u^)

また、インドネシア人向けの格安お土産やさんを紹介してもらったり、

バリのホワイト&ブラックマジックに関する興味深〜いお話を聞かせてもらったりと

(もっと聞きたかった!!ぜひ次回続きを!!)

バリ旅行の最後もKadekさんのおかげで楽しいひとときをすごすことができました。

 

次にバリに行くときにも、絶対Kadekさんに送迎・チャーターいろいろ

お世話になりたいです!!!(久美子さんにもぜひお会いしたいです(*^_^*

本当にありがとうございました。

 

バリ旅行する友人がいたら、必ずKadekさんを強力推薦させてもらいます〜!!!

 

久美子様、Kadek様、お子さんたちのバリでの幸せな毎日を

お祈りしつつ・・・

 

ちなみに14年ぶりのバリ、ウブドの変貌ぶり、渋滞のひどさ、物価の高騰ぶりには

ビックリ&落胆もしましたが、以前と変わらぬ素晴らしさも健在で、やっぱりバリは

いいなー絶対また来るぞーーーと思いながら帰国しました(*^_^*

H.Iさまとカデの出会いは偶然だったのですが、

私達が日ごろお世話になっているTerang Bulan Cottages(トランブランコテージ)を通じて

今回のステキなご縁をいただきました♪

 

後日ご利用いただいたチャーターで、お目当ての木彫りのお店がなかなか見つからず、

カデも諦めかけていたら・・・はっ!!!

 

以前(まだ20代前半のことです)勤めていたお土産屋さんの友人が

H.Iさまがご購入されたい木彫りを取り扱っているかも??と思い出して、無事お店を発見!

という楽しい1日を過ごされたそうです。

 

いやぁ~、どこで繋がっているかわからないですね~。昔の友。

 

お写真は今回ご購入された『ヴィシヌ像』です。わざわざ送ってくださいました♪

追加でご注文なさった台座がまたステキ!

きっとこれからご家族を見守ってくれるでしょう~。

 

本当にご利用ありがとうございました!!

13 コメント

2013年

8月

21日

Pak Sedan(パッ・セダン)のナシ・アヤム

こんにちは~。

とってもよく晴れているバリ島ウブドからBaliPutraカーチャーターがお届けしています。

 

突然ですがバリ島のローカルフード代表と言えば『バビグリン』(豚の丸焼き)ですよね?

 

BaliPutra一家の住むウブドで、バビグリンと言えば『イブ・オカ』が一番有名ですが

実は以前このブログ内でご紹介したロットゥンドゥッ村のバビグリン屋『イブ・ダユ』も密かな人気です。

 

 

でもでもバリ島にはまだまだおいしいローカルフードがたくさん!

今日ご紹介するのは『ナシ・アヤム』です。

ナシ⇒ご飯、アヤム⇒鶏。鶏を使ったおかずがたくさん乗ったワンプレートご飯です。

 

まずはその『ナシ・アヤム』の写真をご覧ください。

この『ナシ・アヤム』はウブドの名店『Pak Sedan(パッ・セダン)』のものです。

 

白ご飯に乗っかっているのは・・・

    味付けゆで卵

    アヤムシシッ(鶏肉の甘辛炒め)

    サユール(野菜)

    アヤムゴレン(唐揚げ)

    サテリリッ(つくね)

 

ここのナシ・アヤムは全体的に甘辛い味付けなので日本人の口にと~っても合うと思います。

パクパク、バクバクいけちゃいますよ~。

 

日によっておかずの内容は少~し違ったりもしますが大体こんな感じのおかず達です。

 

店内で食べれば(場所代等の影響か) Rp.12000(120円程度)

ブンクス(テイクアウト)だと、なんと Rp.8000(80円程度) !!!

     (値段は変わることがございます)

 

安いですよね~!毎日でも食べたいくらいです!

 

もちろん店内でバリのローカルな雰囲気を楽しみながらいただいてもいいし、

ブンクス(テイクアウト)してバリ人のようにどこかに座り込んで手で食べる・・・なんてこともいい!!

ホテルでゆっくり楽しむのもいいですね~。

 

ただ夕方には売り切れていることが多いのでお早めに~♪

お店は緑の壁でと~っても目立つのでわかりやすいですよー。

 

 

もしBaliPutraのご利用(チャーターや空港送迎)途中でお腹が空いたらカデに言ってくださいね。

ご案内いたしますので~。

     

 

【Pak Sedan】

     Add:Jl.Raya Pengosekan,Ubud

        (ウブド王宮から車で10分/SPAアジアンプロフェシーの斜め前・GS隣)

     Tel:(0361)976164

     Open:8時半~17時(早めに閉店していることもあり)

ブログランキングに参加中です♪

クリック(↓)で応援よろしくお願いいたします。

13 コメント

2013年

8月

15日

お客様からのお便り~山形県M.N様

お久しぶりです。

【Sing ken ken**バリ人との国際結婚**】の方はちょこちょこ更新していたのですが

こちらはご無沙汰になってしまいました。

 

ご無沙汰の間もBali Putraはちゃんとお仕事していますよー。

今日は先月、3日間カーチャーターをご利用くださったお客様から

嬉しいお便りが届いたのでご紹介させていただきたいと思います。

    (お客様のご了解を得て掲載させていただいています)

 

 

山形県 M.N様

 

この度は三日間本当にお世話になりました。

カデ様には連日の送迎、とてもご負担掛けてしまったと思います。

そして久美子からは、ぬくもりあるお手紙にお土産、とっても可愛かったです!

ありがとうございました。

正直お話しいたしますと、メールでカーチャーターをお願いしたものの、

やっぱり大手の旅行会社の方がいいのかなぁなどど、弟夫婦共迷ったこともありました。

(スミマセン…。)

しかし、私ながら間違っていなかった!!

本当に、カデ様には大変良くしていただき、義妹は「星5つ評価なら、星10個!」と

言っておりました()

親戚のお兄さんにバリ島をまわってもらった、そんなゆるやかで穏やかな三日間でした。

あぁ、もう今すぐバリに戻りたい…。

BaliPutraカーチャーター、バリ島に行く人がいたら自信を持ってお勧めしておきますね!

 

また必ずバリ島行きます!その時はもちろんカデ様にご案内いただき、

出来ることなら久美子様にもお会いしたいですっ!!遠慮なく()

まだ知らない色々な祭事に一緒に参加させていただき、

体で肌でもっともっとバリ島に触れたいです♪

 

バリも異常気象にあるとお聞きしました。くれぐれもご自愛してくださいね。

カデ様にもどうぞよろしくお伝えくださいませ。

お子様の健やかな成長も、陰ながら日本からお祈りしております。

 

 

 

 

お客様は3日間のチャーターで、王道の観光からムルカッという聖水を浴びる沐浴まで

【バリ島】をとてもたくさん感じてくださいました。

 

このメールをいただいて(カデにはもちろん読んで聞かせて)

私たち夫婦がハイタッチしたのは言うまでもありません(笑)

 

私たちがカーチャーターをはじめた理由というか、はじめようと思った想いをというか・・・

それがお客様にお伝えしていなくても、ちゃんと伝わっていて本当に嬉しかったです。

 

観光地をただ巡って「きれいね~、よかったね~」で終わるだけではない観光。

 

カデと一緒にまわることで、安心して楽しんでいただきたい。

もっともっとバリ島の奥を、バリ島にもっともっと近づいて、もっともっとバリ人に近づいた旅。

大手では体験できないご自分達だけのプランで楽しんでいただきたい。

そして欲を言えばハプニングをも楽しんでいただきたい(笑)

 

バリに住んで、バリをご紹介させていただける立場になって

自分の国バリ島を自信を持ってお伝えできることにとても誇りを感じています。

 

実は今日もカデはカーチャーターのお仕事。

今日のお客様は、以前空港送迎で出会ったお客様からのご紹介です。

こうして少しずつ広がっていく嬉しい輪に感謝感謝の日々です。

 

BaliPutraのチャーターってどんな感じなんだろう??とちょっと心配している方が

このお便り等をきっかけに「BaliPutraにしてみようかな?」と思ってくださったら・・・

とっても嬉しいです♪

 

 

 

***********************************************************

我が夫ながら、誠実な応対と笑顔が自慢です♪バリ島を安心安全にご案内。        

【BaliPutra(バリプトラ)カーチャーター】

 

 日本でもバリの香りを♪カデの妻Putriが作ったバリテーマの雑貨&バリ雑貨のお店。

【消しゴムはんこバリ雑貨*Sari Bumi*】

 

 

***********************************************************

ランキングに参加中です。クリックで応援お願いいたします♪(↓) 

 

13 コメント

2013年

6月

05日

お子さまをお預かりしました♪

こんにちは~。

とってもよく晴れて暑いバリ島・ウブドから

BaliPutraカーチャーター日本語ご案内担当:クミコがお届けしています。

 

でも、乾季に入ったというのにお天気は変わりやすく毎日のように雨が降るんですよ。

近日中にバリにいらっしゃる方は折りたたみ傘があったほうが良いかもしれません。

 

 

さてさてBaliPutraカーチャーターでは

先日2日間に渡り、お客様のお子様を自宅でお預かりさせていただきました。

BaliPutra初の試みです。

 

始まりは1通のお問い合わせメールからでした。

内容は

「6年ぶりにバリへ行くのだが、子供を預かってくれるような場所、または人はいないか?」

というもの。

 

ご両親はお仕事がお忙しく、1日でもいいからスパなどでゆっくりしたいとのこと。

その間、子供を連れて行ってもいいのだが、待っているだけはかわいそうなので

託児所のようなところがあれば預けたい、とご希望でした。

 

大型ホテルなどでは託児所(キッズルーム)が併設されている所もあるようですが

中級ホテルやコテージなどではないのは普通です(だと思います)。

 

友人にも聞いてみたりしましたが、託児所やベビーシッターさんは見つかりませんでした。

 

 

実はこのお問い合わせをいただく前から託児所のことは考えていたBaliPutra。

子連れ旅行というのは、

家族で楽しい反面、自分達(大人)のだけの時間を持つということはなかなか困難。

特にスパには行けないですよねー。

 

 

いつかBaliPutraとしてお客様のお子さまをお預かりして

パパママのゆっくりした時間をご提供できないかな?と思っていました。

 

お子さまは楽しく遊ぶ。

その間、パパママは・・・それぞれの時間を楽しんだり、

               お2人の時間を楽しんだり、

               スパなどでゆったりまったりしていただいたり。

 

ちょっとの時間、

子育てから、家族の役割から開放される時間があってもいいんじゃないかな?と。

 

 

いつかそんなお手伝いができたらいいね、とカデと話していたので

今回思い切ってお預かりしました。

 

ご両親には久しぶりのウブド散歩を楽しんでいただけたようで、

またお子さんの花ちゃんも我が家の子供たち&愛犬レゴと

楽しい時間を過ごせたようでした。

 

ご家族みんな笑顔で過ごしていただけて、と~ってもうれしかったです。

 

 

お預かりしたときの詳しい子供たちの様子はこちら⇒1日目2日目

 

 

今後はまだ「お預かりサービス」を開始する予定はないですが、

お子さま連れのお客様にはやっぱりうれしいものでしょうか??

 

持ち家を建てたらまた考えようかな? 

 

 

私たちはお客様にとって「バリ島にいつもある変わらないもの」の存在になりたいと

思っています。

皆さんに安心感を与えられるような、そんな存在に。

 

皆さんを「おかえりなさい、バリ島へ」とお迎えしたい。

そうなれるように自然体で頑張ります♪

 

 

ママ、michiさんはヨガクラスの先生。

ほんわかした気持ちになる&ヨガクラスの様子がわかるブログはこちら↓

   Studio Yoga Lotas (スタジオ ヨガ ロータス)

14 コメント

2013年

4月

30日

由緒ある名刹『サムアンティガ寺院』

サムアン ティガ寺院の写真
サムアン ティガ寺院 (トリップアドバイザー提供)

 

ヒンドゥー教寺院のひとつ、バリのウブド近郊にある由緒ある名刹『サムアンティガ』 寺院

 

只今オダラン(お寺の建立祭)の真っ最中です。


サムアンティガ寺院には、「異なる3つのものが出会い1つになる」という名前の寺院。

また「3人が集まって会議をする」という意味があり、大事な決め事をする時に要人が集まったと言われています。

●バリ・ヒンドゥー教の3大神である『トリ・ムルティ』と言われる「ウィシュヌ」「ブラフマ」「シワ」を祀ること
●バリの各村々で「ウィシュヌ」「ブラフマ」「シワ」それぞれの神様を祀る寺院を建てること

を決めた場所でもあるらしいです。

 

また、バリ島で最初に「ケチャ・ダンス」を奉納した寺院でもあります。

サムアン ティガ寺院の写真
サムアン ティガ寺院 (トリップアドバイザー提供)

 

この↑写真の祠は「誓いの場」として有名で、ここでウソの誓いをすると

後に病気になったり死を招くこともあったりという言い伝えがあるのだそうです。


サムアンティガ寺院の敷地内には菩提樹の木がたくさんあり、とても広いです。
プルナマ(満月)の日はもちろん、

大祭時にはバリ島中のヒンドゥー教徒で埋め尽くされます。

 

現在行われているオダランは約1ヶ月間。


この時期にバリ島へご滞在の皆さま。

是非、バリ・ヒンドゥー教の寺院の中でも特に大きく、由緒ある名刹『サムアンティガ寺院』を

訪れてみませんか?

パワーをもらえること、間違いなし!!ですよ。

 

 

【Pura Samuantiga(サムアンティガ寺院)】 

  行き方:ウブドからゴア・ガジャ方面へ向かい車で約15分。

 

 

**BaliPutraカーチャーターが場所&お祈りまでご案内いたします**

お問い合わせ&お申し込みは⇒こちら

 

↓↓ブログランキングに参加中です。

 クリックで応援よろしくお願いいたします♪

13 コメント

2013年

4月

03日

『違い探し』も楽しみのひとつ。

こんにちは、BariPutraカーチャーターです。

3月はバリのお祭りが多く、また嬉しいことにお仕事もいただいて忙しくしていました。

 

そして気が付けばもう4月ですね。

日本は新年度。お子様がいらっしゃる方は新学期もそろそろ始まり忙しい時期ですね。

 

ちなみにガイド&ドライバー:カデの長男ユーガも今年小学生になりますが

バリの新学期は7月です。

 

 

今日はそんなちょっとしたバリと日本の違い(上記の違いとはちょっと意味合いが違いますが)をご紹介したいと思います。

 

 

先月日本からいらしたお客様が

「バリの車の運転の仕方って日本と違いますよね」とおっしゃいました。

 

BaliPutraの愛車*アバンザ*
BaliPutraの愛車*アバンザ*

例えばクラクションの鳴らし方。

日本だと道を「どうぞ」と相手に譲る時、

「ありがとう」の意味を込めて・・・などで

鳴らすことがありますが、

バリでは

「自分が先に通るよー」の時に鳴らします。

パッシングもそう。

「自分が先に通るよー」のときにします。

十字路を直進で進む時はハサードでお知らせ。

これも日本にはないやり方ですよね~。

「おもしろ~い」とお客様と盛り上がったあと、「他にもないかな?」と考えてみました。

 

で、ありました!!

BaliPutra家の愛犬*レゴ*
BaliPutra家の愛犬*レゴ*

それは犬の扱い方。

 

日本だと「おいでー」と呼ぶのに

「チッ、チッ、チッ」と舌打ちしますよね。

 

バリではこの舌打ちは「シッ、シッ」と同じ意味で

追い払うときに使われます。

 

バリでかわいい犬を見つけて

「おいでー。チッ、チッ、チッ」とやったならば

その犬はほぼ100%逃げていきます(笑)

あ、でもバリの犬は野良犬も多いですし、飼い犬も吠えたり噛み付いたりと

結構危ないのでむやみに手を出さないほうがよいかも知れません。。。

 

 

バリ島をご旅行の最中に、「あれ???」とフッと違和感を感じたことがあったら

それはもしかすると「バリ⇔日本のちょっとした違い」かもしれません。

 

(他には・・・例えば100ルピア以下のお釣りが飴でくるとか;笑)

 

その違いに気付かれたら「バグ~ス♪(最高)」と喜んでくださいねー。

↓ブログランキングに参加中です。

 クリックしていただくとカデのお仕事パワーがUP!

 よろしくお願いいたします♪

13 コメント

2013年

3月

10日

みんな大好き!バビグリン。

こんばんは、BaliPutraカーチャーターです。

3月7日に同じ記事を書いたのですが、なぜかタイトルしかUPされず。

訪問してくださった皆さん、ごめんなさい。

今日また改めてUPしますね。

 

さて今日はBaliPutraオススメのバビグリンのお店のご紹介。

バビグリン(豚の丸焼き)はバリ島肉系ご飯の代表ですね~。

観光客の方もよく行かれるようになりましたよね?

もちろんバリ人も大好きなご飯です。(うちのカデも寝ても醒めてもバビグリンです:笑)

 

バリ島で一番有名なのはウブドの『Bu Oka(イブ オカ)』でしょうか?

でも各地においしいお店はたくさんあって、よくガイド本にも載っています。

BaliPutra一家がよく行く(ウブド在住の方にも人気)のは

同じくウブドのロットゥンドゥッ村のお店。

 

ウブドの中心から

車で10分弱くらいでしょうか?

ちょうどマス村から来る道とぶつかる

十字路の交差点にあります。

 

IBU DAYU(イブ ダユ)

 

この写真では「IBU DAYU 1」となっていますが、

先日久しぶりにこの通りを通ったら

「IBU DAYU Ⅱ」と名前が若干変わっていました。

そして看板もこの「置くタイプ」から「掛けるタイプ」へ。

 

でもこのバビグリンの写真は同じなので

わかりやすいと思います。

 

 

 

 

店構えはこんな感じ。

店内もローカル店にしてはキレイです。

じゃじゃ~ん。

 

これがIBU DAYUのバビグリンです。

やわらかいお肉、パリパリの皮、ラワール、腸詰めなど。

辛さはもちろんありますが、それ以上に美味い!!

腸詰めは苦手な方もいると思いますが、

ここのは食べやすいです。

 

1皿 約150円

 

この美味さに、カデの長男ユーガも「辛い」

と言いつつもパクつきます。

 

バビグリンは夕方にはなくなってしまうことも多いので

早め(お昼頃)に行くのがオススメです。

(遅いとラワールもないときがあります)

 

皆さんも是非一度お試しください。

カデがご案内いたしま~す。

 

 

13 コメント

2013年

2月

26日

バナナのあれこれ。

こんにちは。

BaliPutraカーチャーターです。

と~ってもよく晴れてますが風の強いバリ島ウブドから

お届けしています。

 

さて、みなさん。

左の写真は何かわかりますか?

そう、バナナ。

インドネシア語ではピサン、バリ語ではビゥといいます。

 

 

これ(↑)はピサン・ルブスといい、茹でたバナナでバリ人が大好きなモノの1つです。

皮ごと茹でます。お味はお芋みたいでホクホクおいし~ぃ。

 

「へぇ~、バナナってこんな食べ方もあるんだー」とバリ嫁になって色々知りました。

 

ピサン・ルブス以外の食べ方をご紹介すると・・・

ピサン・ゴレン(これは定番ですね。少し甘めの衣をつけて揚げたバナナフリッター。

           カフェなどではアイスクリームを付けて出すところも。

           ゴレンガンといって街中の屋台にもあるほど庶民にも定番です。)

ピサン・ライ(これは米粉を溶いた衣をつけて熱湯で茹でるもの。グラメラ(椰子砂糖)と

         ココナツをかけて食べます。)

ピサン・ククス(蒸しバナナ。)

 

 

それぞれの食べ方によって使うバナナも違うらしく、

適さないバナナで作ってしまうと・・・

まぁ~まずくて仕方ないそうです。

 

ピサン・ゴレンにはピサン・バリという種類、

ピサン・ルブスにはピサン・クティッ(プ)

「王様」という名前のついたピサン・ラジャ

「ミルクのように甘い?もしくはおっぱい?」そんな名前を持つピサン・スス(写真)

「黄金」バナナのピサン・マス

「木」の名前がついたピサン・カユ

 

きっとまだまだあるんでしょうが、これだけしか知りません(笑)

 

どれもそのまま食べてももちろんと~ってもおいしい!!

スーパーにも並んでいますし、パサール(市場)にもあります。

観光の途中でちょっと立ち寄って食べながら移動・・・というのも楽しいですね~。

食べ比べてみてもいいですね~。   

  (ご購入をご希望される方は遠慮なくカデに言ってくださいね。)

 

是非お試しください♪

 

 

そして・・・ちょっと余談なのですが・・・(お時間のある方はお付き合いください;笑)   

このピサン・ルブス。

アパートの大家さんからの頂き物なのですが、乗っていたお皿を洗っていると

あれ??

JAPANの文字。 

表:何やらステキな絵。  裏:NORITOKI ROYAL JAPAN。

 

・・・NORITOKI・・・のりとき・・・ノリトキ・・・

・・・ノリタケ???

いや、ノリトキ。

 

あの日本が誇る世界の食器ブランド「ノリタケ」と見間違うところでした(笑)

一応調べてみましたがNORITOKIという日本のブランドはなかった。。。

 

こういう発見(発見というほどでもないけど)が好きです。

 

________________________________________

↓ブログランキングに参加中です。

 クリックしていただくと「カデのお仕事パワー」がうおぉぉぉ~とUP!

 よろしくお願いいたします。

こちらも合わせてご覧ください。

バリ島の様子、カデの素顔、BaliPutraカーチャーターのこぼれ話。。。

盛りだくさんで更新中。

 Sing ken ken**バリ人との国際結婚** (カデの妻:Putriのブログ)

13 コメント

2013年

2月

16日

バリの味を日本で楽しもう!

Selamat malam(こんばんは)、BaliPutraです。

今日は比較的曇りで涼しかったバリ島・ウブドでした。

カデは本日、所用でシンガラジャに帰っておりますが、

あちらはどしゃ降りだそうで「ご飯買いに出れないくらいよー」と悲しそうに

電話をしてきました。

 

さて、今日はまたまたバリ島で是非買って帰っていただきたいモノのご紹介。

定番中の定番ではありますが・・・

 

やっぱりバリ好きの皆さんは日本でもバリの味、恋しくなりますよね。

そんな時はこれ!

 

【sambal】サンバル

  バリのチリソースです。

  左からManisPedas(マニスプダス=甘辛)、

      ExtraPedas(エクストラプダス=激辛)、

      Asli(アスリ=”本物”の意だが、定番の普通味)

      AyamGoreng(アヤムゴレン=唐揚げ用)

  定番は左から3番目のAsli(アスリ)。

  最近試してのオススメはManisPedas(マニスプダス)。

  Asliよりまろやかでおいしい!!

↑の写真はABCというメーカーのものですがIndofoodというメーカーもあります。

 

そしてやっぱり自宅で(簡単に)バリの味といえば・・・

 

【Mi】(ミー:麺)

  バリ人も日本人同様、

  本当によくインスタント麺を食します。

  写真はsedaapというメーカーのミーゴレン(焼きそば)。 

  SAMBAL GORENG(サンバルゴレン)でピリ辛。

  ライムの隠し味がきいていておいしいです。

 

こちらはIndoMe(インドミー)という老舗のもの。

Rasa Rendang(ルンダン味)です。

正確にはルンダンはバリ料理ではないのですが(笑)

インドネシアの味ってことで。

食してみましたが、まさにルンダン!おいしかったです。

 

ご紹介した2つの麺は焼きそばでしたが、もちろんラーメンも種類豊富にあります。

焼きそば⇒Mi Goreng

ラーメン⇒Mi Kuah

の表記になっていますのでお間違いなく。

1つ20円弱でと~っても安いのでぜひ気になった味を色々買って、

日本で試してみてくださいね♪

ちょっとおまけですが・・・

 

IndoMeの調味料袋を見てみると、

Cabe(唐辛子)のところにこんな絵が。

   (写真が見えづらくてすみません)

 

この人がたまらなくかわいくて、

またIndoMeを買ってしまいそうです(笑)

↓ブログランキングに参加中です。

 クリックしていただくとカデの「お仕事パワー」がUPします。

 よろしくお願いいたします♪

13 コメント

2013年

2月

12日

GWは世界遺産を見に・・・

Selamat malam(こんばんは)、BaliPutraカーチャーターです。

昨日今日と午後から久しぶりに雲が広がって「雨が降るかな~」と思いましたが

ちゃんとした雨はありませんでした。

「雨季が明けたらしい」と噂が出始めているバリ島です。

 

さて先日。

当カーチャーターのドライバー&ガイドのカデが(当サイトでもご紹介している)

トランブランコテージのご依頼を受けて、1日カーチャーターのお仕事させて

いただきました。

 

日の出前から向かった先は・・・あの世界遺産に登録されたジャティルイ。

 

バリ島のライステラスといえばテガラランが有名ですが、今のテガラランは開発

(お店が増えて)が進み、景色をじっくり楽しむにはちょっと残念な感じになっています。

 

ここ、ジャティルイは場所によっては360度見渡す限りのライステラスが広がります。

ジャティルイとは「本当に素晴らしい」の意味。

さぁ どんな素晴らしい景色が広がっているのでしょうか?

写真をお楽しみください。

 

いかがですか?

ライステラスの様子と空の色、雲の感じがステキですよねー。

「キレイ」という言葉だけでは語れない感動がありますね。

 

GWのご旅行はぜひバリ島へお越しください。

まだまだ間に合いますよ。

 

心を解き放って、自分の原点に返って。。。

言い尽くせない感動を体験しにおいでください。

 

BaliPutraカーチャーターもお手伝いさせていただきます♪

↓↓ランキングに参加中です。

クリックしていただくと「カデのお仕事パワー」がUP!!

よろしくお願いいたします。

カデの妻Putriの個人的なブログです。

バリ島での生活の様子やカデの素顔、BaliPutraカーチャーターのこぼれ話など…

盛りだくさん!!どうぞ合わせてご覧ください。

Sing ken ken**バリ人との国際結婚**

13 コメント

2013年

2月

05日

ついつい手が出てしまうもの。

 

こんにちは。

BaliPutraカーチャーターです。

今日もと~っても晴れて暑いバリ島ウブドです。

昨日もそうですが、雨という雨が降らないと

暑くて暑くて溶けてしまいそうです。

バリ島へお越しのお客様は雨季とはいえども

暑さ・日焼け対策をバ~ッチリしてくださいね。

さて、今日は「ついつい手が出てしまうもの」のご紹介。

バリ人は本当にちょこちょことよく食べます。

ご飯の他に、小腹が空くと屋台や露店などで買って食べます。

そんな「バリ人に愛されるおいしいもの(お菓子編)」です。

は市場で買ったもので、バリお菓子色々ミックス。

赤米(バリではお菓子よく使います)やヤシ砂糖&ココナツた~っぷりのお団子。

はクレポン(半分食べてしまったので写真では少ないですが)。

お団子の中にヤシ砂糖が入っていて、食べるとトロ~っと出てきます。

これもココナツた~っぷり。

甘そうに見えるかも知れませんが、素朴で優しいお味です。

もっとたくさん食べたい!という方にはコレ。

ティパットといいます。

モヤシや厚揚げ、

米を蒸して固めたもの(正式にはこれをティパットといいます)に

ピーナツソース(甘くなくスパイスの効いたもの)がかかっています。

 

 

写真はまたもやちょっと食べてしまっているのですが、

この倍量にクルプック(揚げせんべい)がついて5000ルピア(約50円)。

やみつきになる味です。

他にもバリのトウモロコシの屋台はまた絶品。

トウモロコシに塗られたスパイシーなソースで甘みが更に引き立ちます。

ゴレンガン(揚げ物)やマルタバッ(バリ風お好み焼き)、トランブラン(パンケーキ)も

お勧め。

あ~、書いている私が食べたくなってきました。

 

カーチャーターとご利用の途中にこのような屋台があれば、

車を止めて買って食べることももちろん可能です。

ぜひカデにご注文ください。おいしいバリをご堪能あれ!

_______________________________

カデの妻(Putri)の個人的なブログです。

バリ島の様子やドライバー(夫)カデの素顔が見れますよー。

ぜひ合わせてご覧ください。

Sing ken ken**バリ人との国際結婚**

 

↓ランキングに参加中です。

クリックしていただくと「カデのお仕事力」がUPします。

ぜひクリックをお願いいたします♪

13 コメント

2013年

1月

30日

バリ島から「BaliPutraらしさ」をお届け。

こんにちは、BaliPutraカーチャーターです。

よく晴れているバリ島ウブドからお届けしています。

 

一昨日・昨日と2日に渡り1日カーチャーターのお仕事をいただきました。

朝早くから夜遅くまでのご案内で、

ガイド兼ドライバーのカデもとても充実しているようでした。

 

カーチャーターのご案内はもちろんカデですが、

お客様とのメールのやり取りは妻のPutriがさせていただいています。

 

そして、カデがお客様をご案内しやすいように、お客様に喜んでいただけるように

影ながら「おもてなし」するのもPutriの大事なお仕事。

ほとんど自宅から出ることはないですが「黒子」としてBaliPutraを支えて(つもり)います。

そんなワタクシ。

お客様のカーチャーター日が近づくと↑こんなことを始めます。

以前から「この日のために」と作り暖めていた”消しゴムはんこ”を使い

BaliPutraカーチャーター特製「お手紙」の作成です。

 

お客様に喜んでいただけるかなぁと色々妄想しながら・・・(笑)

 

私達と同じような(またはそれ以下も?)価格でカーチャーターを提供している所も

きっと他にあると思います。

では、どうやったらお客様がBaliPutraを選んでくださるか?

価格もそうですが、喜んでいただけることを色々と模索中です。

 

そして他にはない「BaliPutraらしさ」。

そのことを考えたとき、このお手紙はどうかな?と思ったのでした。

 

BaliPutraカーチャーターの基本は「私がお客だったら何が嬉しいだろう?」という

観光客だった頃の気持ちに戻ってお客様へご提供するサービスを考えること。

 

これからどんどん成長し、BaliPutraらしくなっていく「BaliPutraカーチャーター」を

よろしくお願いいたします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓ブログランキングに参加中です。

クリックしていただくと「カデのお仕事パワー」がUPします。

よろしくお願いします♪

↓こちらもどうぞご覧ください。

妻Putriの個人的なブログです。カデの素顔やバリ島生活のこと、

お勧め観光地やカフェなどもりだくさんです。BaliPutraカーチャーターのこぼれ話も…

Sing ken ken**バリ人との国際結婚**

13 コメント

2013年

1月

28日

満月の夜に…ジェゴグ(di ぺジェン村)

 

 

先日1月26日、

ぺジェン村で行われたスアール・アグンの

ジェゴグコンサートに行って来ました。

 

いつもはバリ島西部のヌガラでしか見ることのできない

スアール・アグンのジェゴグ。

 

開催されたこの日は、2013年最初(バリ暦で)の満月。

1年で最もパワーのある日と言われています。

そんな日に聞くジェゴグ。

いったいどんな音色でしょうか?

ジェゴグは竹製の楽器。(写真1)

4音階の低音・高音で音を奏でます。

 

まずは地下の悪ブタカロを追い払う演奏儀式からスタート。

クルクルという竹筒をたたきながら楽団の皆さんが入場です。(写真2)

 

公演成功を祈る曲や2グループによる競奏曲。

様々な演目がありました。

 

スアール・アグンのジェゴグは好きな場所で音を楽しむことが出来ます。

ジェゴグの真横で楽団のテクニックを見るも良し。

遠くで全体を見ながら楽しむも良し。

でも、お勧めはやっぱりジェゴグの真下に入り響く音を楽しむこと!

大人も子どももみ~んな真下にもぐります。(写真3:我が子ですみません)

 

(写真1)            (写真2)           (写真3)

ジェゴグをバックに舞踊もあります。

今回は「作物の収穫の感謝と喜び」を表現したものでした。

衣装もキレイ。(写真4)

 

演奏の後はお待ちかね。

スアール・アグンの皆さん&お客さんで音を奏でるワークショップ。(写真5)

実際にジェゴグが弾けるとあって、これを目当てに参加される方も多いとか。

 

団長スウェントラ氏の指揮の下、

満月の夜にジェゴグの音とみんなの笑い声が響きます。(写真6)

 

この楽団はスウェントラ氏を筆頭に、本当に楽しそうに嬉しそうに

ジェゴグを奏でます。

見ているこちらも自然と笑顔に。

 

(写真4)           (写真5)            (写真6)

では『Tari Gebyog(ゴビヤック舞踊曲)』をお楽しみください。

 

開演当初は雲で霞んでいた満月もジェゴグ&皆の願いが通じたのか

最後にはこんなにキレイに姿を見せてくれました。

写真ではちょっとわかりづらいですが

月のまわりに虹がかかったようになっているんですよ。

 

 

今年2013年が平穏でありますように。

 

 

*スアール・アグンのジェゴグはヌガラ村で開催されています。

 楽団専用車がお迎え(集合場所有)、夕食付きです。

↓ランキングに参加中です。クリックで応援お願いいたします♪

15 コメント

2013年

1月

24日

バリ島旅行のお土産は?

こんばんは。

バリ島・ウブドの自宅から、BaliPutraカーチャーターです。

最近ウブドは日中とてもお天気がよく、夕方から雨のパターンが多いです。

雨はずーっと続くわけではないので、涼しくて過ごしやすいです。

名所で夕日鑑賞お客様は、時間帯によってはご覧になれないこともあるかもしれませんね。

 

昨日、自宅からはと~ってもキレイな夕日が見れました。

雲と夕日のコントラストがいいですねー。

そして椰子の木たちが夕日をさらに引き立ててますね。

こんな景色に出会えるバリ島へぜひお越しください。

 

さて、バリ島旅行でお土産と言えば何を思い浮かべられますか?

アタ製品、バティック、木彫り、シルバーは定番中の定番ですね。

インドネシアコスメや柔軟剤モルトも人気です。

食品ならサンバルボトルやインスタントの調味料、バリコーヒー、紅茶。

 

紅茶といえば先日、こんなモノを見つけました。

 

 

 

 

Sari Wangi 【Sari Murni】 

 (サリワンギ サリムル二)

 

 

 

 

 

Sari Wangiと言えば紅茶のお土産の中では最も有名ではないでしょうか?

青いパッケージが定番ですが、こちらは新しい(?)のかな。

お店によって多少価格は違いますが、25パック入って約40円ほど。

青いパッケージのSari Wangiは箱にティーパックが剥き出しのまま入っているのに対し

このMurniはちゃんと包装されています。

これは大事なポイントです。香りが逃げない!

包装を開けると「ふわ~」っといい香りがしました。

お味もなかなか。お茶の出もよかったです。

 

 

 

こちらの写真はハーディスというスーパーの

おもちゃ売り場で見つけたモノです。

何だかお分かりですか?

 

 

 

 

向かって左はバクソという「肉団子入り麺」を売っている屋台。

今でもバリ島のあちこちで見かけます。

「小腹が空いたらバクソ」と言うくらい庶民の食べ物です。

実はこの人形、数年前とっても人気が出て店頭から一時消えた玩具なのです。

電池を入れると動き、音楽&売り子の声が聞けます。

鍛えた肉体が素晴らしいです。

約500円。

右は初めて見ました。かわいい乗り物ですがバリでは見かけません。

他のインドネシアの島で走っているのでしょうか?

約350円。

 

 

お土産選びは楽しいですよね。

人のために買うのも、自分のために買うのも。

色々まわって素敵な一品探してみてください。

 

********************************

ガイド兼ドライバー:カデの日本人妻Putri(日本名は久美子です)のブログです。

日常の出来事やお勧め観光地・レストラン・カフェ、宗教行事など

バリ島の様子が盛りだくさん。 どうぞ、ご覧ください。

Sing ken ken**バリ人との国際結婚**

http://ameblo.jp/putra-putri/

15 コメント

2013年

1月

16日

こんなローカルご飯はいかがですか?

バリ島の街中を通ると、時折こんなお店を目にします。

軒先に堂々と吊り下げられたお肉。

看板には

「Warung MUSLIM  SATE GULE KAMBING」

SATEは串焼き、GULEはスープの名前、

KAMBUNGは山羊です。

バリ島ではもっともポピュラーな食事、サテカンビン&グレのお店。

サテにはピーナツソースがたっぷり。グレもスパイスが効いていておいしい。

ここは自宅から車で20分程のmambal(マンバル)という場所のお店です。

このようなお店は色々なところにあります。

行きやすいのは集合屋台(センゴール)でしょう。

センゴールも各地にあります。お店によって味も色々。

自分好みの味を探すのも楽しいですよ。

(左:店先で焼いているのでついつい誘われてしまう)

(右:ローカルのワルンの外観はこんな風です)

(左:サテ&グレ;約120円)(右:エスジュルック(オレンジジュース);約40円)

「自分達だけで行くのはちょっと心配・・・

          だけど、ローカルご飯を食べてみたい。」

そんなお客様にはBaliPutraカーチャーターがご一緒することも可能です。

サテカンビンだけではない、おいしい他のローカルご飯もありますよ。

お腹に自信がある方はぜひぜひ試してみてください。

 

********************************

 ガイド兼ドライバー:カデの日本人妻Putri(日本名は久美子です)のブログです。 日常の出来事やお勧め観光地・レストラン・カフェ、宗教行事などバリ島の様子が盛りだくさん。 どうぞ、ご覧ください。

Sing ken ken**バリ人との国際結婚**

http://ameblo.jp/putra-putri/

 

 

2013年

1月

10日

お客様からのお便り~横浜・O様~

このBaliPutra(バリプトラ)カーチャーターを「よし、始めよう!」と決めたきっかけになったお客様(O様ご夫婦)のことを書かせていただこうと思います。

          (お客様からはご了解いただきました)

 

ご夫婦とは妻Putriが職場の同僚でしたが、カデはもちろんお会いしたことはありませんでした。(妻Putriもご主人様とは挨拶をさせていただく位しか会話をしたことがありませんでした)

今回貴重なお休みに大好きなハワイではなくバリ島を選んでいただき、1日カーチャーターでご案内させていただきました。

 

ご夫婦のご要望を伺いつつ、メールでやり取りさせていただきながら当日のスケジュールを決めさせていただきました。

最終的に決まったスケジュールは・・・

________________________________

*カデプラン*(←と、お客様が命名してくださいました)

【ブサキ⇒キンタマーニ⇒ティルタエンプル⇒タマンアユン⇒タナロット】ツアー

 

7時:ホテルフロント前にお迎え

   ~ブサキ寺院へ向かう(所要時間:約2時間半~3時間)~

10時ごろブサキ到着(1時間観光)

   ~キンタマーニヘ向かう(所要時間:約1時間)~

12時:キンタマーニ到着(昼食約1時間半)

   ~13時半ティルタエンプルへ向かう(所要時間:約30分)~

14時ごろティルタエンプル到着(30分観光) 

   ~タマンアユンへ向かう(所要時間:約1時間)~

15時半タマンアユン到着(30分観光)

   ~タナロットへ向かう(所要時間:約1時間半)~

17時半タナロット到着(夕日&夕食)⇒ホテルへ戻る

________________________________

上記時間は渋滞などを加味してある程度予測してお知らせしました。

当日は道路状況がよく、予定より早めに到着した場所が多かったため、

タマンアユンに向かう途中、ウブドでお茶をする時間が少し取れました。

 

1日で色々まわりたい!というO様のご期待に沿うことが出来ましたでしょうか?過密スケジュールでは?と心配もありましたが、実際O様はどう思っていらしたのでしょう?

 

 

後日、日本へ戻られたご主人様から嬉しいメールをいただきました。

ご紹介させていただきます。

 

 

横浜市在住・O様より

 

~(略)~カデさんに会うまではバリ島は今回だけで良いかと思ってましたよ。
なぜかと言うと、渋滞は多いし、人をだますし…とバリ島に対してマイナスな部分が多過ぎました。
だけど、カデさんと出会って考え方が変わったし、カデさんの人柄がとても好きになりました。
もちろん、カデさんの家族全員好きですよ!!
カデさんとの1日は今回の旅行の中で1番楽しかったです。
またバリ島へ行きたいです。
カデさんも横浜に遊びに来て下さい。
カデさんの好きなモモのチューハイ用意しておきます。~(略)~

 

O様ありがとうございます。

初めて私たち夫婦で色々検討し、どうやったらO様のご希望に添えるのかと悩んだりもしました。でもこのプランニングの過程は本当に充実していましたし、O様をご案内させていただいたカデが「やっぱりこの仕事いい!」と笑顔で話したのを見、O様がご満足していただいたのを感じて「本格的にカーチャーターを始めよう」と思ったのです。

 

そしてバリ島に対する印象は悪いところもあるでしょうが、最終的に「バリ島に来てよかった」「またバリに行きたい」と思ってくださったことが何より嬉しかったです。リピートしてくださることでバリ島のマイナスの部分が少しでも減ってくださると更に嬉しく思います。

 

本当におもしろくて、優しくて素敵なご夫婦でした。

ご利用、ありがとうございました。

またバリ島でお待ちしておりますね。

 

 

■このサイトをご覧の皆様も是非ご利用してみてください。

思い出の多い素敵なご旅行になるよう、張り切ってお手伝いさせていただきます。


2013年

1月

06日

2013年バリ島宗教行事を追加しました。

selamat malam(こんばんは)

BaliPutra(バリプトラ)カーチャーターです。

 

今日はパラパラ雨は降ったものの比較的天気が保たれていたバリ島ウブドです。今夜の10時になりますが、ここのところ「涼しい」と通り越して「寒い」夜が続いています。

 

さて今日はバリの暦の中の「カジャンクリオン」という日でした。

この日は魔物の日と言って、地下界に住む悪霊ブタカラが地上界に上がってきて悪さをする日といわれています。ウク暦に従って15日に1回やってきます。この日には十字路や家の門の前、家寺などにお供え物をして沈めるのです。

毎日毎日お供え物をするバリ島ですが、その日によってお供え物の種類が違ったりします。見ていると本当に奥深いです。

 

さて、そんな奥深いバリ島の宗教行事をご紹介しようと思いサイト内にアップしました。

左ナビゲーションの「バリ島のご紹介」から入り「2013年:バリ島宗教行事」をクリックしていただきますとご覧になれます。

(もちろん上記をクリックしていただいてもご覧になれます)

ご旅行の日程中に行事がある方は、場合によっては参加されることも可能ですし、ご見学も可能です。

是非ご参考にされてください。

思い出の多いご旅行になること間違いなし!!です。

(行事参加のお問い合わせはこちら

 

*12月18日にオープンしたばかりのサイトですが、カデの名刺(12月24日 

   のブログ参照)に合わせてヘッダーの写真をロータスに変更してみました。

   いかがですか?綺麗なロータスに癒されながらサイトをお楽しみください。

*******************************

Sing ken ken**バリ人との国際結婚**

http://ameblo.jp/putra-putri/

ガイド兼ドライバー:カデの日本人妻Putri(日本名は久美子です)のブログです。 日常の出来事やお勧め観光地・レストラン・カフェ、宗教行事などバリ島の様子が盛りだくさん。 どうぞ、ご覧ください。

 

 

2013年

1月

02日

2013年、明けましておめでとうございます。

皆様、明けましておめでとうございます。

どんな年越しをお過ごしでしたか?

カデ一家は実家のお寺のお祭りで帰省しておりました。

 

今年はどんな年になるのでしょう?

どんなお客様にお会いできるでしょうか?

今からワクワクしております。

楽しいプランやお宿、アクティビティ、スパなどなど・・・

色々と増やしていきたいと思っておりますのでご期待ください。

 

今年もどうぞBaliPutraカーチャーターをよろしくお願いいたします。

 

                        I Kadek Putradana(カデ)

 

 

2012年

12月

29日

12月29日サイトのブログを更新しました。

今年出会えたお客さま、ありがとうございました。

こんにちは。

BaliPutra(バリプトラ)カーチャーターです。

今日のバリ島ウブドは朝からお天気で暑いです。

でも雨季なので変わりやすいお天気。きっとまた夕方は雨かもしれません。

 

今年も残すところあと2日。

仕事納めをされた方も多いでしょうか?でも師走の忙しい時期ですね。

 

12月18日にこのサイトをオープンしましたが、オープン前から数組のお客様の送迎やチャーターをさせていただいていました。

今年ご利用してくださったお客様、本当にありがとうございました。

そして、まだの方も数あるサイトの中からこのサイトを読んでくださってありがとうございました。

来年、お会いできると嬉しく思います。

 

楽しい年末年始をお過ごしください。

来年もよろしくお願いいたします。

 

                 BaliPutraカーチャーター

                       I Kadek Putradana(カデ)

ガイド兼ドライバー:カデの日本人妻Putri(日本名は久美子です)のブログです。 日常の出来事やお勧め観光地・レストラン・カフェ、宗教行事などバリ島の様子が盛りだくさん。 どうぞ、ご覧ください。

Sing ken ken**バリ人との国際結婚**

http://ameblo.jp/putra-putri/

2012年

12月

24日

12月24日サイトのブログを更新しました。

Bali Putra(バリ プトラ)カーチャーター、実は名刺があるのです。

 

←こちらです。

妻Putriが手描きでイメージ画を描き、

カデが名刺屋さんで作成。

 

でもこのサイトをオープンする前でしたので、

このサイトを載せていませんし、Emailも以前使用していたもの。

とりあえず手書きでサイトとアドレスを追加することとなりました。

ロータスの花はやや閉じた感じが良かったのですが、カデに任せたらこうなりました。これはこれでかわいいですね。

写真だとちょっと暗めに写っていますが、本物はバックの黄緑色とロータスの色合いがもっとキレイです。

今後はサイトに合わせて椰子の木に絵を変更するか(名刺に合わせてサイトをロータスに変更するか)検討中です。

裏はこうなっています。

車やバイクの絵も入れられます。

裏も黄緑色がよかったです。

まだまだ改良の余地ありですね。

 

この名刺が

1人でも多くのお客様の手に渡りますように。

 

 

今日はクリスマスイブですね。

みなさんはどんな風に過ごされるのでしょう?

ここバリ島はヒンドゥー教が多いからか、いまひとつ盛り上がりにかけます。

素敵なイブをお過ごしください。。

ガイド兼ドライバー:カデの日本人妻Putri(日本名は久美子です)のブログです。 日常の出来事やお勧め観光地・レストラン・カフェ、宗教行事などバリ島の様子が盛りだくさん。 どうぞ、ご覧ください。

Sing ken ken**バリ人との国際結婚**

http://ameblo.jp/putra-putri/

2012年

12月

18日

2012年12月18日サイトをオープンいたしました。

はじめまして。Bali Putra(バリ プトラ)カーチャーターです。

皆様にバリ島を知って、好きになっていただきたくてホームページをオープンいたしました。皆様との新しい出会いに繋がりますように。。。

よろしくお願いいたします。 

               ガイド兼ドライバー:I Kadek Putradana

                           (イ カデ プトラダナ)